2009年 04月 26日
Time.
先日ある方から、
"Koziさんはスナップを撮るとき、何を考えて撮られていますか?"
と聞かれた。

技術的な質問は多いけれど、こういった思想論というか精神論というか、
文武でいう文の質問は今までされたことがほとんどなかったので、正直驚いた。

僕は撮影をする前に先日は"イメージを創る"と言ったけれど、それは絶対に行なっている。
でもスナップ写真の場合、現実はイメージしていたものと違うものに遭遇することが多く、
その遭遇した途端に新たなイメージを創らなければならない。(僕の場合です。)

新たなイメージを創ると言っても0.5秒〜1秒だけど、その時間というのは実は大きい。

イメージを仮に1秒で創ったとして、
それを頭に置いてカメラを構えて、露出を合わせて、ピントを合わせて、
そして、イメージを阻害する人や物がファインダーに入る前にシャッターを切る。
このように1枚の写真を撮るまでに多くの作業をしなければならない。
時間にすると5秒くらいは掛かっているのかもしれない。

そのためスナップ写真の場合、
自分がいかに早くイメージを創ってシャッターを切れるかになってしまう。

何を考えて撮っているか。

考えるというより、イメージを浮かべるという表現が妥当かなと思います。

c0141020_21283535.jpg

[PR]

by kozi_e | 2009-04-26 22:19 | 光と影


<< Test.      It's rainy. >>