2009年 09月 20日
Think and Feel.
久しぶりに海を見た。

夕陽が海面を照らし、空は秋風と夜の匂いに包まれている。

1年前の僕と今の自分。
海を見て想うこと、そして感じるものが違う。

今、この時間。
故郷の海に君はいるかな。

c0141020_21303931.jpg

[PR]

by kozi_e | 2009-09-20 22:21 | ブルーな世界 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://blueimage.exblog.jp/tb/12398566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 推定少年 at 2009-09-21 22:18 x
色々なレンズをお持ちのようでうらやましいです。

BLUEをテーマにした被写体はダイスキです。旅人より
Commented by 上総国主大納言 at 2009-09-22 01:13 x
そう、風景が変わったのではない。その風景をみる自分が変わったのだ。
現在が苦しいのは、また、不幸に感じるのは、それは本質的には外的要因ではなく、自分の見る目がそう見ているからであって、自分の内面が変化すれば、外界も変化する。
そう考えれば、苦しい事がやってきても、これはさらに変化するチャンス!あの風景の感じ方もまた深みが増すだろう…という考え方にシフトすることができ、よりマゾに(笑)生きることができる。
 マゾをマゾとも思わない。これこそが才能への道であると、私は勝手に思っている。

「自分が変わる」という言葉は、あまり好きな言葉ではないが、「変わったのを認めざるを得ない」という言葉は嫌いではない。
Commented by kozi_e at 2009-09-26 21:38
>推定少年さん
レンズは今24-70のみです。笑^^
このレンズだけでも十分ですが、
やはり望遠レンズが欲しいなと最近思っています。
お金があれば・・・買いたいですね。笑

ブルーは僕も大好きです。^^
やっぱり落ち着きますよね。
これからも是非お越しください^^
Commented by kozi_e at 2009-09-26 21:45
>上総国主大納言さん
僕が最近写真で苦しんでいたのは、
好きな物を撮っていなかったからだと思います。
やっぱり僕は人を撮りたいですね^^
最近は渋谷に写真集がたくさんある本屋の存在を知り、
いろんな人の写真をもっともっと見てたくさん学びたいと思っています。
マゾに生きる。
良い言葉ですね^^
苦しい状況は変化するチャンスという前向きな姿勢は絶対に大事だと思います。
とくに時に冷静さを欠いてしまう感情的な生き物の僕にとっては
これがなくては立ってられません。笑


<< Tomoko Nawata.      Deja vu. >>