2010年 07月 10日
Memory.
人は、胎児の頃の記憶が極稀に思い出されるということを聞いたことがある。
そんな脳も発達していない頃の記憶なんて絶対に存在自体あるわけがないと僕はずっと思っていた。

けれど、彼の歌声を聴いて不思議な感覚に出逢った。

Andrew Johnston

それは、僕の父や母や姉とみんなで暮らしていた頃の記憶とは違う、まったく異なったずっと昔の記憶。

今のような便利な時代ではないけれど、でも優しい光が自分を包み込んでくれているようなそんな時代。
自分がまだ生まれも存在もしていない、遠い懐かしい記憶。

c0141020_22375653.jpg

[PR]

by kozi_e | 2010-07-10 23:16 | ブルーな世界 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://blueimage.exblog.jp/tb/14749496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 上総国主大納言 at 2010-07-11 13:59 x
いい曲ですなぁ。私が聴いた感じだと、なにかキリスト教的な神秘性を感じさせる歌のようです。ウィーン少年合唱団のような、透き通る歌声。オーケストラの弦楽器の甘い調べ。ラスト付近の合唱。美しい。
enjaに近しいものを感じるが、むしろこれはクラシックかもしれませんね。
Commented by kozi_e at 2010-07-11 20:04
>上総国主大納言さん
本当に素晴らしい歌声ですよね。
僕は彼の歌を初めて聴いたとき、このまま天に召されても良いという感覚になってしまいました。(まだ若いのに。)
ウイーン少年合唱団やLIBERAなども好きでよく聴きますね。
無宗教ですが、彼らのようなキリスト教を思わせる曲や歌はなぜかすごく好きで、写真などのイメージも湧きやすいです^^
アンドリュージョンストンさんも早くCDデビューをしていただきたいなと思っています。(絶対買うので!笑)
Commented by てふてふ at 2010-07-12 12:03 x
ブログで紹介させてもらいました。ブルーな世界が好きだと書いた後、江藤さんのページ開いてびっくりしました。この写真、歌声。
今日はお店はお休みなので、この画面で、しばらく癒されます。。
Commented by kozi_e at 2010-07-14 01:06
>てふてふさん
ブログ見ましたよ^^
ブログでご丁寧に紹介いただきありがとうございました。
9月5日の撮影、頑張って良い物を撮らせていただきます!

先日そちらで新聞の取材を受けたときに出していただいた料理が忘れられません!
本当に美味しかったです!!
今度帰った際には客として伺わせていただきますね^^v
今後とも宜しくお願いします。


<< Sakura Hori.      Meiko Watanabe. >>