2012年 01月 22日
Studio.
c0141020_2131019.jpg

先日宮崎に帰省しました!
・・・とは言いつつも、月末から撮影で埋まっているので
その打ち合わせの電話やメールに追われている日々ですが。。

帰ってからずっと電話ばかりしているので、
「地元を満喫せんとイカン!どげんかせんとイカン!!」
ってことで、夜から車を走らせ山へ。

いつも祖父母の家に行くときに通っている橋。
そして僕が以前勤務していた会社が建てた橋。

車から眺めていると、何処かのスタジオを思い浮かべてしまった。
「面白い」と思って、車から降り、急遽カメラのセッティング。

大きい通りなので車の通りが激しく、
前からも後ろからも光が当たらない瞬間をとにかく待つ。

車がまったく通らない瞬間を待ち続けて2時間。

ようやく20秒だけ車が来ない瞬間があったので、長時間露光で撮影。

1枚を撮るために2時間も待つのは風景写真では当たり前だけど、
最近はこういう撮影をしていなかったので、本当に懐かしい感触を味わいました。

やはり風景写真は面白いですね。

今回は宮崎でゆっくりする予定で、あと4日くらいは宮崎にいるけれど、
残りの時間を無駄なく大切に過ごしたいと思っています。
[PR]

by kozi_e | 2012-01-22 21:43 | ブルーな世界 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://blueimage.exblog.jp/tb/17344191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fxdbi at 2012-01-30 14:37
待ってる長い時間って 色々考えるよね
 寒ければ寒いほど・・・
私は 気持ちが狭いせいか 悔しさと怒りがあたまをよぎります
kozi_eさんは どんなこと考えてますか?
Commented by ●●の感想を書くブログ at 2012-02-04 14:49 x
1枚の写真で2時間って大変ですね。
素人なのでよく分かりませんが、凄味のある写真なのは分かるような気がします^^
Commented by getteng at 2012-02-12 21:38
kozi_eさん、
広島のgettengです。
愚生のブログをお気に入りに登録いただき恐縮です。
今後、何とぞご指導ください。
Commented by kozi_e at 2012-02-14 02:07
>fxdbiさん
この日はすごく寒かったです!笑
標高がまた高いですからね!!笑
タバコの火もすぐに消えてしまってました。。
いや〜、でも待ち時間本当に長かったですよ。^^;
本当に一瞬なので車の中では待てないですからね。。
ずっと外で手袋もせずに手に息をフーフー吹きかけながら待機してました。
撮れる!と思ったら後ろから夜行運転のトラック。。。
チクショーーー!って何回も思いましたが、何かに負けたくなかったので、とにかく待ってました。笑
たぶん一瞬がなかったらまだ待ってたでしょうね。。笑
僕はずっと光とレンズの焦点距離を何ミリ使うかを考えていましたね。。
他のこと考える余裕がなかったです。笑
Commented by kozi_e at 2012-02-14 02:09
>●●の感想を書くブログさん
2時間は正直長かったですね。笑
来る時は30分あれば撮れると思っていましたが、
ずっと待っていると2時間経っていました。笑
写真は何も凄みはないですよー。笑
"2時間"って書かなかったら、ただの夜景に見えるでしょうね。笑
Commented by kozi_e at 2012-02-14 02:11
>gettengさん
東京のKoziです!笑
でもまだ上京して3年目の田舎者です!!笑
こちらこそブックマークに入れていただきありがとうございます!
お互い良い瞬間を切り取りましょうね^^
今後とも宜しくお願い致します。
Commented by koji at 2012-02-26 08:20 x
一瞬を待つことありますね。
暗い夜景でもトンネルまでシャープに絞り込まれていて、この絵がKoziさんの中で先にあって、そのための長時間露出のタイミングをまっていたことが分かります。私も、雪の中で2時間一瞬日がさす瞬間をまったことがあります。
待つ時間も振り返ると楽しい時に変りますね。
気分転換して、お仕事チャレンジしてください。


<< (宮崎県)延岡市茶房てふてふに...      謹賀新年! >>