カテゴリ:出来事。( 8 )

2014年 08月 28日
久方ぶり過ぎの・・・
今日は本当に久方ぶり過ぎの更新です。

僕は相変わらず元気にしております。
有り難い事に撮影が多く、日々充実していると同時に、
でも充実し過ぎて「初心」を忘れてしまいそうになりかけている自分が心の何処かに居ることが今最も不安なことです。

みなさんも元気にされていますか?
(そもそも以前読んでくれていた方々がまだいらっしゃるのか疑問。。)


「初心」。

「カメラマンになりたい」と思った時の写真に対する情熱と、
「カメラマンになった」今の写真に対する情熱は、
実際そこまでは変わっていないと思いつつも、
でも「カメラマンになりたい」と思っていた時はもっと別の部分で熱いものがあった気がする。

それはある程度「成長」というか「進化」というか、
そういったものを積み重ねて行く事で、少しは変わってしまうのかもしれないけれど。

でもやっぱり何でもそうだけど、「初心」って一番大事な気がします。

「慣れ」というのは安心の傍ら危険だと思います。
慣れているから「安心」してしまう。
でもその安心のせいで、初めて行なう時ほどの注意深さは欠けてしまう。
そして失敗の元となる。

初心の精神状態を常に持ち続けたい。
でもそれは緊迫した状態ではなく、落ち着いた状態で且つ慎重に。

こんなこと考えてたら何書けば良いのか分からなくなって来た。笑

・・・とまぁこんな感じで、相変わらず物事を考え過ぎています。。


さて、「久方ぶり過ぎの」ということで、
今日は何を書こうかなと思っていたのですが、
実は今日(細かく言えば昨日の8/27)、
縄田智子さん(http://ameblo.jp/tomoko-nawata/)が出演している、

『安部公房の冒険』(舞台)

を観に、ヘアメイクの仲嶋さんと新国立劇場に夜行って来ました。

縄田智子さんと言えば、このブログでも数年前に掲載しておりますが、
僕がまだ写真学校の学生だった頃によく作品撮りでお世話になったモデルさん(通称ジョン)です。

彼女は以前はモデルの仕事をしていたのですが、彼女自身が女優になりたいと思い、
数年前から女優さんとして活動しております。

女優さんの事務所(誰もが知っている女優さん達がいる事務所です)にも数年所属していたのですが、
今回の舞台にどうしても出たい!と彼女は思い、
でも、この舞台に出る為には事務所を辞めなければ出演出来ないという、
どっちかを選ばなければならないという中、
彼女は事務所を辞め、この舞台を選びました。

そこまで彼女を強い想いにさせたのは何だったんだろう?と思って、
今日見に行って来たのですが、舞台で彼女の演技を見ていると、本当にこの舞台に出たかったことがヒシヒシと伝わって来る。

内容はネタバレになってしまうので言いませんが、(気になる方は見に行ってください!)
本当に縄田智子さんのお芝居は心動かされました!

芝居そのものも、彼女のこの舞台に対する想いも本当に衝撃的でした。

僕はモデルでの彼女しか見た事がなく、女優の彼女を知りませんでした。

舞台の上でのジョンは本当に輝いていて、
今まで巣で育っていた小鳥が、無限に広がる空へ向かって、翼を大きく広げて羽ばたいて行くのを見ているようでした。

正直、、、すごく感動して泣いてしまいそうでした



・・・・が!!

僕の隣にはヘアメイクの仲嶋さんが居て、泣けませんでした。笑
(さすがに仕事仲間に涙は見せられません。)

とにかく本当に凄かったです!

ジョンが演じる役もジョンにぴったりというか、
今のジョンと同じ心境なのかなと色々考えさせられたり、
佐野史郎さんが安部公房の役で出演しているのですが、
佐野史郎さんの安部公房も本当にリアルで(実際の安部公房のことは知りませんが)
感動!感動!!感動!!!でした!!!

この「安部公房の冒険」は、
今月の31日(日)まで新国立劇場で行なわれております。

是非!みなさん見てみてください!!

今日の舞台を見て、
『僕もまだまだ頑張らないとなぁ〜!』
と「初心忘るべからず」の心をジョンに教えてもらいました。

ジョンありがとう!そして今日はお疲れさまでした!!
[PR]

by kozi_e | 2014-08-28 03:04 | 出来事。
2014年 02月 01日
【エタラビ】矢田亜希子さん広告撮影。
まっっったくブログ更新してませんでした。。
すみません。。。

まずは新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

おかげさまで、昨年は大変忙しい1年を過ごす事が出来、
今年はもっとさらなる進化の年にしたいと思っております。

最近はブログ用の写真やカメラマンではなく写真家としての撮影が出来ていないので、
今年こそはいろんな所へ旅行に行ったり、渓流や空、ブルーを撮りたいと思ってます!

昨年末に撮影させていただいた、エターナルラビリンス(エタラビ)さんの広告が本日より公開になりました!

エタラビさんの広告は前回も撮影させていただいたのですが、
今回も撮影させていただくことが出来、本当に嬉しく光栄でした!

今回のモデルは女優の矢田亜希子さん。

矢田さんは全く人見知りをしない方で、僕が撮影中に"ふなっしー"のモノマネをしても優しく笑ってくれる(動画上ではカットされてます。。笑)本当に素敵な女優さんでした!


[PR]

by kozi_e | 2014-02-01 19:09 | 出来事。
2013年 03月 29日
マヤさんの結婚パーティー。
c0141020_04211.jpg

c0141020_0423848.jpg

新婦は田中マヤさん。
ヘアメイクは高橋里帆さん。(Three Peace)

先日、田中マヤさんの前撮りと結婚パーティー
http://ameblo.jp/mayakuson/entry-11498093719.html
の撮影をしていました。
田中マヤさんといえばみなさんご存知だと思いますが、
TVCMや雑誌、広告、などなど多数のメディアに出演している一流のビューティーモデルさんです。

僕がマヤさんに出逢ったのは今から約3年前。
http://blueimage.exblog.jp/14626019/

僕は友人であるモデルさんの旦那さんと、
「日本対オランダの試合の応援パーティーに行こう!」
と誘っていただき、そのパーティーに行ったときでした。

そのパーティーの席で、たまたまブックを持って行ってた僕は、マヤさんに見ていただき、
当時はファッションなのかビューティーなのかよく分からない作品ばかりだったので(汗)、
すごく突っ込まれたのを今でも覚えています。
(サッカー観戦のつもりが、ずっと写真の話ばかりしてました。笑)

でもそれは全てに説得力があって、全然落ち込んだりしなかったし、
逆に「なるほどなぁ!こら頑張らな!!」と思って、
本気でビューティーカメラマンを目指すようになりました。

それから半年後、いろいろとありましたが書き切れないので省略しますが、
ご縁があって、マヤさん本人を撮影することになりました。
http://blueimage.exblog.jp/15622004

あの時は自分に夢を与えてくれたマヤさんを撮影できたこと、撮影がすべて上手く行ったことにヘアメイクさんとスタイリストさんで大はしゃぎしたのを覚えています。

そんなマヤさんが先日、貴賓館で結婚パーティーをしました。

マヤさんと出逢ってから3年。
3年間いろんなことがあったなぁ〜と思いながら、
僕のような無名のカメラマンにマヤさんの花嫁姿を撮影させていただけたこと、
本当に嬉しくて、涙を堪えるのに必死で、、シャッターを切るにも
レンズではなく、僕自身の眼のピントが合わずに・・・とは言い過ぎではございますが、
本当に感動しました。

マヤさんのウェディングドレス姿は本当に綺麗で、
パーティーも僕の尊敬しているカメラマンさんや誰もが知っている有名人、モデルさん、
一流のヘアメイクさん、そしてスタイリストさんが来られ、
感動と驚きの連続でした。

今回マヤさんのヘアメイクを担当した高橋里帆さんも
一流のヘアメイクさんなのに気さくな方で、
ヘアもメイクも綺麗なマヤさんをさらに綺麗にしていただきました。

マヤさんは僕にとって東京の姉のような存在ですが、
いやはや・・・やはり頭が上がりません。。。orz
[PR]

by kozi_e | 2013-03-29 01:10 | 出来事。
2012年 04月 11日
最近も・・・。。
c0141020_2255720.jpg

色々とバタバタしておりまして、
ブログをまったく更新していませんでした!(>_<)

すみません。。

じつは今も仕事の写真をレタッチ中で、息抜きにブログを書いています。

さて、先日僕は2週間ほど宮崎に帰省もかねて帰っておりました。
僕の地元の延岡市にある茶房てふてふさんで撮影をしたり、高千穂に行ったり、阿蘇に行ったり。。

とても充実した2週間でした!^^

それから貴重な体験もさせていただきました。
FM延岡というラジオ局にゲストとして出演させていただいたのです。

ラジオでは約40分程、いろんな質問や体験談をお話させていただいたのですが、
今回の出演は「若い世代へメッセージ」がコンセプトでもあったので、
はてさてそれに応えることができたかなぁ・・・と。。

緊張のあまりに自分が何を言ったのかほとんど覚えていないのです。。
・・・とにかく、若い方々、頑張ってください!(僕もまだ若いですけど!笑)

FM延岡さんは今気付いたのですが、開局日が僕の誕生日と同じだったんですね。笑
不思議な縁を感じます。

僕がカメラマンになって、本当にいろんな人と出逢い、いろんな撮影をさせていただいています。
すべての撮影が"縁"繋がりで、みなさんに感謝しなければなりません。

あ!
そういえば今東京では桜が満開みたいです。(写真は宮崎の日之影周辺です。)
花見にはまだ行けてないので、近日中に行けましたらまた写真撮って来ますっ^^v
[PR]

by kozi_e | 2012-04-11 23:16 | 出来事。
2010年 12月 16日
Maya Tanaka.
c0141020_23454271.jpg

先日、モデルの田中マヤさんの撮影に行ってきました。

田中マヤさんと言えば、半年前にブログでご紹介させていただいたビューティモデルさん。

マヤさんを撮影をする前の数日間、僕はすごく大きなプレッシャーと戦っていました。

田中マヤさんというビューティ界トップのモデルを撮ると言うこと。
まだ人を撮り始めて1年半の自分がこんなに大きなモデルを撮っていいのかという不安。
そして何より、自分に夢と希望を与え、闇だったものを光に変えてくれた特別な存在のモデルさんを撮るということ。

これらのことが交錯し、撮影前は僕は本当に自分と毎日戦い続けて来ました。
不眠不休が続く毎日。コンセプト、イメージ、独学のライティングに対する大きな不安。
そんなことを考えていて、毎日少しでも時間を見つけたらひたすら本屋とカフェに走っていました。

スタイリストの原大昌さんとヘアメイクの仲嶋ヨウスケさんと打ち合わせをし、
『四季 〜これまでのマヤさんからこれからのマヤさん〜』
という作品のコンセプトが決まりました。

それから後日、撮影に入りました。

撮影は大成功。

マヤさんの季節感を感じさせる表情、原さんが持って来られた衣装、仲嶋さんのヘアメイク、
すべてがマッチしていて、本当に素晴らしい作品ができました。
自分でも信じられないくらい本当に良い作品ができ、正直泣きそうでした。笑

マヤさんの事務所であるESPRITさんにも
「本当に良いものができたね。」
とお言葉をいただき、これほど大きな幸せを感じたことは生まれて初めてでした。

今回の撮影で、僕は本当に多くのことをみなさまから学びました。

本当、僕は幸せ者です。

少し早いけれど、最高のクリスマスプレゼントをいただきました。

マヤさんの写真は僕のホームページに載せていますので、
是非見てみてください。

本当にマヤさん、事務所のESPRITさん、原さん、毎度お馴染み仲嶋さん、
本当に、本当にありがとうございました!!
[PR]

by kozi_e | 2010-12-16 23:41 | 出来事。
2009年 09月 05日
From DAIHATSU.
先日僕は、ダイハツ工業㈱の箕浦社長様宛に
ある写真を大きくプリントし、それを額に入れて送った。

その写真は僕が東京に来て、初めて自分でも満足のできた唯一の写真。
(ちなみにブログにも載せています。)

ブルーのタントの後ろにブルーのコートを着た女性がすれ違うという、
偶然が偶然を呼び込んだ写真だった。

あれから約半月後の今日、ダイハツ工業㈱の秘書室長様からお手紙と小包をいただきました。

お手紙には写真を見た社長様や役員様が喜んでおられたという内容と、
さらにその写真が、役員様用の食堂に飾っていただけることになったということで、
あまりに嬉しくて、僕は一人、部屋で涙ぐんでしまいました。

小包までいただいて、中には非常に格好の良いミニカーが入っていました。
ダイハツ工業㈱様が初めて作ったオープンカーとのことです。
末代までの家宝にしたいと思います。

最近僕は写真(作品)をなかなか撮れていませんが、
明日とあさっては休みなので作品を撮りたいと思います。

c0141020_0273576.jpg

[PR]

by kozi_e | 2009-09-05 01:03 | 出来事。
2009年 04月 12日
Walk.
東京に来て最初に思ったのが、
歩くことがすごく楽しい街だということ。

東京に来てから時間があると思えばとにかく歩き続けている。
山手線に乗り、適当な駅で降り、その知らない街の中をひたすら歩き続ける。

カメラを持っているのだから、被写体を探して歩いているのだろうけれど、
でも自分の中ではそんな感じはない。

なぜなら歩く度に何かしら"遭遇"するから。
本当に東京の街を歩いて回ることが面白くて仕方がない。

なぜか都会嫌いだった自分が日を増すごとに好きになり始めています。笑



歩き帰りの銀座で一枚。
c0141020_18423065.jpg

[PR]

by kozi_e | 2009-04-12 19:07 | 出来事。
2009年 02月 01日
School Series.
c0141020_21341045.jpg


c0141020_21342494.jpg


c0141020_21343513.jpg


c0141020_21344663.jpg


c0141020_21345899.jpg


c0141020_2135716.jpg


c0141020_21352562.jpg


c0141020_21353542.jpg


c0141020_21354536.jpg


c0141020_21363395.jpg


c0141020_21364829.jpg


c0141020_2137490.jpg


c0141020_21371424.jpg


c0141020_21372586.jpg


c0141020_21373687.jpg


c0141020_21374614.jpg


僕がブルーを愛する理由。


撮影協力
宮崎県立延岡星雲高等学校

More
[PR]

by kozi_e | 2009-02-01 21:58 | 出来事。