「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 28日
Man.
c0141020_22301013.jpg

c0141020_22302468.jpg

Model:Iuta Nishi
Hair&Make:Hiroko Tanaka

今日のモデル撮影は西さん。
撮影場所は東京駅。
本当は朝から撮影するつもりで、先週はロケハンをしていたのだけど、
あいにく午前中は雨。

ロケ撮影はお昼からとなってしまった。

想像どおり、午後からの太陽の向きではロケハンで作ったイメージがまったく生かされず。
そのため撮影場所などをすべて0の状態から考えなければならなかった。
限られた時間と限られた場所。
イメージに近い場所を瞬時に判断しなければならない責任感。

けれど思っていた以上に短い時間で良い作品が撮れた。
モデルさんとメイクさんのブックにページが増えてくれたらと思う。
[PR]

by kozi_e | 2010-02-28 22:39 | モデル | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 22日
Location hunting.
c0141020_023155.jpg

今日はロケハン。
近々ロケ撮影の予定が入っているため、
今日は都内でカメラとメモを持ってひたすら歩いた。
最近僕はずっとスタジオ撮影ばっかりだったので、
形はどうであれ、東京の街を歩くのは本当に久しぶり。
あまり来ることがない東京駅。
でも今日は何だか懐かしい想いがした。

そういえばこの前写真学校の期末審査があった。
その中で写真作家の先生に、
『あなたは何でも撮れるのだから、もっと"人に嫌われる写真"を撮りなさい。
そして、あなた自身も嫌な人だと周りから言われるようになってみなさい。』
と意見をいただいた。

人に嫌われる写真を撮ることと、人に嫌われるようになること。

最初は何言ってるんだろうこの人はと思っていたけれど、
でも確かに自分の写真は人に嫌いと言われたことがない。
昔は"上手いね"とか"すごく綺麗だね"とか言われることに大きな喜びを感じてしまって、
もっと周りの人に褒めてもらいたいとか認めてもらいたいと思っていた。

それは向上心という意味では良いことかもしれない。
でもそれは逆に言えば、人に褒められる写真か認めてもらう写真しか撮らないわけで、
自分のオリジナリティには繋がっていないのではとこの言葉を聞いて思った。

個性と癖は紙一重。

まだまだ自分は写真と向き合う必要がある。
[PR]

by kozi_e | 2010-02-22 00:47 | 光と影 | Trackback | Comments(3)
2010年 02月 09日
Shadow.
c0141020_18501114.jpg

[PR]

by kozi_e | 2010-02-09 18:51 | 光と影 | Trackback | Comments(1)