<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010年 04月 27日
Hikari Nomura.
c0141020_2057767.jpg

写真はタレント兼モデルの野村日香理さん

今回もビューティーのテスト撮影。
ヘアメイクはもちろん仲嶋ヨウスケさん

野村日香理さんは様々な分野で活躍しているタレントであり、モデルでもあります。
きっとみなさんの中にも一度広告やポスター、ムービーなどで見たことがある方がいらっしゃるかと思います。
普段ファッションの仕事でも撮影することが多いのですが、(今日の職場でも撮影しました)
非常に礼儀正しく、いつも撮影が終わった後に一人一人に『お疲れさまでした!』と挨拶に向かいます。
疲れているだろうなと思っても、疲れを決して表に出さず、どんなときでも誰にでも笑顔で接する素敵なモデルさんです。

これからもずっと活躍してほしいなと思います。

さて、今日は仕事後、お仕事をいただいたクライアントの社長さんとモデル事務所に行って来ました。
事務所の社長さんから非常に嬉しいお言葉をいただき、来月の撮影が楽しみです。

・・・って、のんきにブログを書いていますが、
明日、宮崎に帰省します。笑
[PR]

by kozi_e | 2010-04-27 21:19 | モデル | Trackback | Comments(3)
2010年 04月 25日
Rembrandt.
c0141020_11111157.jpg

今日はメールで質問をいただいていたのでこちらに書かせていただきます。
最近メールで『写真学校に行けばカメラマンになれるのか?』ということをよく聞かれます。

僕が写真学校に入った理由は、カメラマンになるということではなく、
写真のライティングを学びたいと言う一心で写真学校に入りました。
スタジオでの撮影の勉強はやはり写真学校に入るのが一番だと思ったからです。

しかし、現実は大きく違いました。

確かに写真学校ではライティングは学びますけど、
それはあくまで"基礎"であって、人物撮影においては証明写真レベルのライティングです。
学校にはこれまである程度写真をやっていた人や、
カメラを触ったこともない人がいたりと本当に技術面のレベルにおいてはかなり差があります。

学校の先生は両方対応するように教務課などに指示を受けているとは思いますが、
実際授業になると本当に基礎しかしません。
絞り、シャッタースピード、感度の意味や
Canonは"キャノン"ではなく、正式には"キヤノン"などなど、
どうでもいいことなども学びます。笑

学校を入学して僕は半年ほどは真面目に学校に通っていましたが、
学校で習うことはほとんど知っていることだったので、
正直授業が面白くなく、時々ファッション撮影の仕事を優先にしたりして、
学校も休むようになってしまいました。

今年2年生になったのはいいのですが、
今度は就職活動などの理由からか、"1年生の復習をする"という授業内容です。
ですので、カメラマンになりたいという方は自分の道を見つけるべきだと思います。
学校に入るのも良い方もおられるでしょうし、僕のように独学で学ぶ方も良いでしょう。
スタジオマンやカメラマンのアシスタントになるのも良いと思います。

学校にはカメラマンに対する考え方はもちろんですが、
大きなコンテストに入賞すれば簡単に写真家になれるという甘い考えを持っている人もたくさんいます。

いろんな"人"が見れるという意味では写真学校はオススメできますが、
写真学校に入る=カメラマンになれる
というのは大きな間違いです。
[PR]

by kozi_e | 2010-04-25 11:39 | モデル | Trackback | Comments(2)
2010年 04月 24日
Test Shot.
c0141020_1944577.jpg

c0141020_19451936.jpg

c0141020_19453266.jpg


Model:Tomoko Nawata
Hair&Make:Yosuke Nakajima

今日もテスト撮影。
明日は夜からファッションショーの撮影。

・・・休みがない。笑
[PR]

by kozi_e | 2010-04-24 19:53 | モデル | Trackback | Comments(4)
2010年 04月 22日
Miho Sasaki.
c0141020_20313222.jpg

c0141020_20185827.jpg

c0141020_20192190.jpg

写真はCanCamモデルの佐々木美穂さん

ファッションとビューティーの仕事が来月に控えているため、
そのテスト撮影として今回お忙しい中、来ていただきました。

佐々木美穂さんは現在CanCamの他にAneCanでも活躍されているモデルさんです。
ファッションでもビューティーでもどちらでも対応できるモデルさんで、
撮影する度にヘアメイクの仲嶋さんと『さすがだなぁ。』と言っていました^^

佐々木美穂さんはCanCamブログでも活躍されているモデルさんなので、
良かったらご覧になってみてください。

来週は地元宮崎に帰省&撮影の仕事をして来ます。^^

フリーとしての仕事が現在多々入りはじめたので、なかなかブログが更新できませんが、
時間があり次第更新して行きますので、これからも宜しくお願いします。
[PR]

by kozi_e | 2010-04-22 20:33 | モデル | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 11日
Everything.
今日は撮影だったのだけど予定が変わったので、一日休みになった。
時間もありますので、日記みたいなのを久しぶりに書きたいと思います。

一人暮らしをされているみなさん、食事はしっかり摂られていますか?

僕は都内で一人暮らしをしているのですが、
カメラマンになってからずっとお昼と夜はジャンクフードばかり食べ続けていました。

1週間のうちに4回はマクドナルド、3回は松屋の牛丼。

空腹が満たせればいい。とにかくお金が掛からなければいいという甘い考えから、
ずっと何ヶ月もそのような生活をしていました。
自分はまだ若いから食べ物なんて気にしなくてもいいと思っていました。
けれど、最近それは大きな間違いだと気づきました。

ストレスにより喫煙もするようになり、さらにジャンクフードが続いて行くと、
朝起きてから体が重いと感じるようになりました。

『最近忙しいから疲れが溜まってるんだろうなぁ。』

と自分に言い聞かせて頑張っていましたが、
結局、体力と精神に限界が来てしまい、病院に行ったりしていました。

病院の先生から薬を処方してもらい、これで安心だなと思って、
また何も考えずに(笑)同じような生活をしていると、
今度は些細なことでイライラするようになってしまいました。

『自分は完璧主義なんだ。だからこれはイライラして当たり前なんだ。』

と、はたまたとんでもない考えを持つようになり、
自分の中の悪い部分だけが浮き上がって来るようになってしまいました。

ところが、職場でお昼ご飯を摂る時に、
いつものように僕は松屋かマクドナルドへ行こうとしていたのですが、
予定変更で職場のみんなとねぎしへ行こうと言う話になりました。

昼食に1,000円。(松屋3日分の金額)

少し抵抗はあったけれど、みんな行くので僕も行くことにしました。
松屋の牛丼の味に慣れてしまっていた自分。

ねぎしの牛肉を食べた瞬間、家庭の食事を久しぶりに食べたような感覚になり、
正直涙が出そうになってしまいました。(おかしな話ですけど、本当の話です。)

味はもちろんですが、野菜も摂れる食事だったので、とにかくバランスが良い。

体もいつもとは違って重い物がなくなる感じでした。

食べ物って本当に大事ですね。
社会人だった頃はずっと両親に作ってもらっていたので、
それが"当たり前"というような感覚になっていたけれど、
それって、本当はすごくありがたいこと。

おとといは久しぶりに自炊しました。
(うどんとニラとひき肉を醤油と塩こしょうで味付けした焼うどん)

やはり朝が違いますね。
体のだるさもなく、外の空気も新鮮さを感じます。

三度の飯より写真好き。
これって決して良いことではありません。

今までもいろんな方々に食事のことや睡眠のことでコメントをいただいておりましたが、
今後はもっと深く受け止めたいと思います。

c0141020_1849246.jpg

[PR]

by kozi_e | 2010-04-11 19:33 | 光と影 | Trackback | Comments(11)