人気ブログランキング |
2009年 10月 31日
原久路写真展「バルテュス絵画の考察」
c0141020_21223894.jpg

今日は原久路さんの写真展に行って来ました。



きっかけはお仕事でご一緒させていただいているモデルのナツミさんの紹介。

写真展は「バルテュス絵画の考察」ということで、
バルテュスという画家が描いた絵を写真にして描くというすごく時間を掛けて
1枚1枚を撮っている写真だった。

・・・と自分で説明しても良いのだろうけど、きっと上手く伝えられないと思うので、
ここからは原さんの言葉を引用させていただきます。


『今回の展示でご覧いただくのは、バルテュス独特のコンポジションと
モデルのポーズを再現した写真作品です。

バルテュスは20世紀のいかなる絵画ムーブメントにも属することなく、
独自の絵画世界を築きあげました。
その生涯と作品は、21世紀の今日も輝きを失うことなく、
わたしたちに創作のインスピレーションを与えつづけています。

バルテュスはなぜ輝きつづけるのか。

彼の作品を再現することで、何かが分かるかもしれない。
そのような期待を込めて、今回の写真展を開催いたします。』

ということで、原さんは今回の写真展を行いました。

明日までで写真展は終了してしまうのですが、
正直・・・絶対に行った方がいいです。

写真を撮っている方もそうでない方もすごく楽しむことができる写真展です。

良かったら是非観に行って見てください!

2009.10.27(火)-11.1(日) 12:00-19:00
トーテムポールフォトギャラリー
〒160-0004 東京都新宿区四谷四丁目22 第二富士川ビル1F
Tel/Fax: 03-3341-9341
c0141020_22333732.jpg

c0141020_22335357.jpg


by kozi_e | 2009-10-31 22:45 | その他


<< Friend.      Action. >>